August, 2007


- LURE -
・R50
・SL14
・ヒラメスペシャル
125F/135F
・ザブラ11F
・VISION ONETEN SW
・ローリングベイトSSS RB88


南房サーフ

真夜中、上げっぱなを狙って久しぶりの南房サーフへ。
頭を出していた岩が海の中へ消えてゆく。時合到来かな。
狙いの上げっぱなではあるんだけど、どうにもこうにも釣れる気がしない。

ベタ凪、月光

まったりとした海にやる気を奪われてしまった。
てかこのサーフ、いつからこんな温い感じになったんだ?
夏の間、海水浴客に踏みならされたとか・・。まさかね〜。
1時間も経たないうちにギブアップ。


移動して次のサーフへ。
こっちのサーフのほうが波立っているのが、個人的には意味不明。
ランガンするも、どこも同じ感じに見える。仕方ないから地形でポイントを決め、明るくなるのを待つ。

この辺りっぽいかな〜。とりあえず粘ってみるけど、反応なし。

潮厚く、流れ緩く、水冷たく、千切れ藻漂う。

これは・・・・厳しい。てか、釣れそうにない。

マシンガンキャストで出会い頭待ちの勝負だな。
随分と久しぶりの釣りだし、さらに久しぶりのサーフ・プラッキングだけに、長時間キャストも苦にならない。



投げて巻き、投げて巻き、投げて巻く。

5時間経過、バッカだね〜。もう絶対釣れね〜よ。そう思いながらもベタ凪の海で残業の30分。あ〜、さすがに精根尽き果てた。さあ、帰るべ。

雨予報だからと、好調の噂もあるキス釣りを諦めてルアーにしたのに、雨はたいして降らないし・・・・

もぉ、どんだけぇ〜!!