December, 2007


- LURE -
・SL14
・ザブラ139F
・NODE.130F
・sasuke技力
・ヒラメスペシャル
125F
・シーバック
シャープ


南房サーフ

12月はサーフも師走。アングラーの書き入れ時。
今年の冬はあまりパッとしない感じだけど、昨今の混雑が少しは解消されてるし、イマイチ位の状況のほうが燃え上がるのも確か。誰でも釣れるような状況は、個人的には好ましくない。面白くないんだ。

某日、朝のサーフはベタベタのベタ凪。
それでも10年以上やっていれば、ポイント選びの引き出しはそこそこある。
開けては閉め、開けては閉め・・・・潮が動かないのが致命傷っぽい。
下げ始めても、流れは微弱でまとまらず。

ランガンするしかないな。それでも、信用できない弱い流れを頼みに多少のメリハリは付ける。少しは効率アップを図らないといけない。

本格的に下げが効き出した。それでも、普段なら無視するような払い出しくらいしか生まれなかった。その払い出しを軸に、かなりメリハリを付けてランガン。

ヒット!!

パシャっとエラ洗い!?

シーバスかな!?

弱めに設定してあるドラグが効き出し抵抗を始める。
左に走りだしたところで便乗してそちらから誘導すると、比較的あっさりとランディングに成功。


55.5cm、ヒットルアーはシーバックシャープ。

ヒラメの表層アタック、派手な喰い方だったんだね。


某日、打って変わってウネリ強し波高しの海況。
本命スズキ狙いには問題ない。ただ、ウネリが強すぎて、綺麗な流れを見つけることが出来ない。エリアでポイントを絞りこみキャストを繰り返すが、どうしても精神的に落ち着かない。何か違う。何かは分からないけど、何かが違う。

マズメの中のマズメの時間帯を、このポイントに捧げるもノーヒット。
悪くはないんだけど、落ち着かないってことは、きっと何かが足りないんだろう。そう思ってこのポイントを見切る。

地形絡みなんだろう、分厚い波がまとまっている感じがする。
雰囲気的にはこっちのほうがよさそうだ。まあ、ポイント・ランクとしてはそんなに変わるとは思えないけど、こっちのポイントのほうが信じられるな。

キャストを繰り返す。

ヒット!!


よし、きた87cm。、ヒットルアーはSL14。

やっと良型の群れが入ってきたのかと期待してキャストを繰り返すが、海からは何の反応も返ってこなかった。

そんな12月。

数は物足りなかったけど、魚を引っ張り出せたって満足感はある。それで十分。