November, 2009

- LURE -
SL14
R50
sasuke 技力
sasuke 裂波
ヒラメスペシャル
125F
・ZBL139F
・NODE.130F
・PIXY
(ハンドメイド)


南房サーフ



嫌い

うそつき(気象庁)

嫌い


帰れるはずもなく、雨の中、合羽を着てガイドにラインを通す。リーダーにスナップを結び、SL14をセット。

素早く着替え、ライジャケを羽織って準備完了。

ウェーディングジャケットのフードに落ちる雨粒の音が、強く反響する。

止まないかな〜、雨。



やたらと早く地形が変わるな。こんなもんかな。前回ヒラメ釣った場所は変化なしのC級ポイントと化していた。

来た道を引き返し、少々気になっていたポイントの様子を伺うも物足りない。少なくともマズメに勝負を掛けるようなポイントではない。


う〜ん、雨の中、迷子です。。


小移動してなんとか良さそうなポイントを見つけるも、隣の二人組みが陣取ってる場所の方がよさそう。アッチじゃなきゃ嫌だ〜って、私が4歳児なら駄駄をこねたかも知れない。ウェーダーにしがみついて無言のアピールをしたかもしれない。でももう私は大人だし、遠くからじっとルアーを咥えて見るだけにしておこう。まあ、私のポイントもこのあと良くなりそうだし、とりあえずこのポイントで勝負をすることに。

30分ほど隣の様子を伺いつつ、キャストし続けているとヒット。

お隣さん、お先に失礼します。

なんだろう?フッコ?ヒラメ?

どっちだろう?

答えは出ず、正解も出ず・・・・バラシちゃいました。


反応ね〜な。


二人組みを通り越してすぐの場所はあまりよさそうに見えないし、その先には団体さんがいるし。

悩ましいな。

まだマズメの時間帯、下げが少し効き出して、良さそうな感じになってるのに、反応なし。

悩ましいな。

もうちょい粘って、ダメそうだったら大きく移動しよう。そう決めてキャストを続けることに。

う〜ん、釣れん。でも、いい感じなんだよな。移動の踏ん切りがつかない。

悩ましいな。

そんな時、お隣さん、移動。

私も移動。

やっぱりこっちのほうがいいポイントだな。

でも、釣れない。反応がない。

ポイントランク[ A- ]ってとこ。移動出来ない原因がこれ。移動するにはもったいない。。

で、一人二人とルアーマンが減り出した頃、待望のヒット!!

雨の中、頑張ったご褒美が・・・


ソゲ。確か33cm。意外と肉厚。


時間的にもこれ以上のサイズは期待できないのか?、それとも、潮も動き出したし、これからいい事があるのか?。

いい事

ヒラメ52cm。

よしよし、時合突入だろう。

ガツンときて、ジジジジ・・・・。

最後にキタよ、本日のクライマックス!?

手応えもいいし、安心して順調に寄せていると・・・・ルアーがすっぽ抜けた。

・・・・

・・・・

なんでだろ〜、なんでだろ〜、なぜだなんでだろ〜 orz

52のヒラメではドラグはほとんど効かなかったんだ・。てことは・・。

ここで反応がなくなった。

諦めきれず、周囲を攻めて・・

ソゲ。

さあ、もう終わりにしよう。

帰り道、まだ雨は降っていた。

雨を少しだけ好きになったかもしれない。

気象庁を少しだけ許せたかもしれない。

そんな11月のとある日の釣行でした。